億り人になる可能性

株で億り人になるには信用取引がリスク高い

億り人とは「1億円」の資産を作った人たち

2017年は仮想通貨元年とも言われ、ビットコインなどの仮想通貨の値上がりでとんでもない利益を出した人がたくさん出ました。

特に値上がりが激しいリップル(XRP)やリスク(LSK)などは安い時から5~600倍にもなりました。ほんの数十万円を買っていればそれだけで1億円を超える額になったのです。

そんな1億円を超える金額を手にいれた人たちを ”億り人” と称してネットでは話題となりました。

しかし今や仮想通貨は下げの一本調子、新規に出るコインも詐欺まがいのものばかりであり、とてもとても次の億り人が出るような環境ではなくなりました。

それでは今、億り人になるにはどんな方法があるのか?

株で億り人になる現状

億り人をもっともたくさん出した方法はダントツで「株取引」になります。

有名なBNFさんやCISさんなども株取引で資産を数百億と築いたことで有名であり、当時大学生だった三村という若者が在学中に3億円を築き、今や10億円以上の資産を築いたことも知られています。

株は日本の証券会社に口座を作れば未成年でも取引ができ、6000以上の銘柄があるためたくさんチャンスが転がっています。

 

株で資産を作るには種銭が必要

とはいっても株取引で億の資産を作るには「種銭」が必要になります。

株はFXや仮想通貨と違ってレバレッジをかけることがほとんどできません。信用取引で2~3倍のレバレッジをかけることもできますが、一歩間違えれば追証となり、預託した投資資金以上の損失を被る可能性が高くなります。

現に、億の資産を築いた人よりも追証になって資産を全て無くして市場から去っていった人のほうが圧倒的に多いのです。

 

衰退期の日本には億になる銘柄がほとんどない

また株取引は相場環境に大きく左右されます。高度経済成長期やバブルのようなほとんどの株が年を経ることに倍々にあげている環境であれば、銘柄選択をよほど間違わなければ資産を大きく増やせましたが、今の日本は安定期から衰退期に入っており成長企業よりも衰退企業が多い時代です。

このような時代には数倍になる銘柄はあっても、100倍や1000倍になる株というものはほぼ皆無になります。

種銭がない方はレバレッジをかけて大きく上がる銘柄に集中投資しなければなりませんが、今はその投資対象となる株自体がほとんどないのです。

 

信用取引での全力トレードは人生終了の可能性もある

種銭の少ない人が株で資産を増やすにはデイトレードなどの短期取引にレバレッジを掛ける必要があります。一点集中しないと増やすことはできません。

しかし株は一度相場が悪化したり、企業が不祥事を起こすと取引停止になるリスクがあります。特にレバレッジをかけて取引しているときにこうなると悲惨です。

市場で取引が成立しなくなり、レバレッジをかけた信用取引の損失がまるまる襲いかかってきます。追証となり、投資した資産以上の資金が消えてしまうので、投資家終了どころか人生終了となってしまうことだってあります

 

 

ABOUT ME
XM億万長者
XMを利用していて億万長者になっています。現在も利益を狙っての生活を続けています。安定して勝ち続けるにはXM利用が一番!それが私の経験から出た結論です。
海外FX会社選びでXMが一番良いわけ

XMは海外FX会社の中でもダントツの人気ナンバーワンになっています。それは888倍という他の海外FX会社と比較してもかなり高いハイレバレッジが使える上に、追証なしの0カットが整備されているため、少額の資金を入金してのハイレバレッジ勝負がしやすいのが理由です。

他にも取引するごとにポイントが溜まって、そのポイントを現金や証拠金に引き換えることができるロイヤリティプログラムというものもあります。

さらに入金ボーナスが毎回実施されており、100万円くらいまでの入金はボーナスが付与されるので実効レバレッジはさらに上がります。

まさにXMは少ない資金で一気に大きな利益を狙えるトレードをするのに最適な海外FX会社なのです。その証拠にたくさんのハイレバトレーダーがXMを利用しています。

詳細ページ公式ページ

 

XMの特徴一覧

  • 最大レバレッジ888倍
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • 約定拒否・リクオートなし
  • ポイントを貯めて現金やボーナスにできるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語サポートが充実
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコイン、i-account、bitwalletの入出金に対応