今、XM口座開設で3000円 
XM口座メリット

なぜ大手FXPROよりもXMがお薦めで選ばれるのか

XMとFXPRO

現在、XMに口座を作ると実際はXMtradingに口座を作ることになります。XMtradingはTrading Point (Seychelles) Limitedが運営するセーシェル法人であり、当然口座もセーシェルの会社で管轄されます。

XMTradingにアクセスすると運営会社はTrading Point (Seychelles) Limitedと記載されていますね。

セーシェルのマップ

セーシェルなんてアフリカの端っこの小島のところにある会社なんて信用できない!英やキプロスにきちんと登録されていて(XMもされています)、その傘下で日本人を受け入れているFXPROのほうが安心ではないの?

と思う方もいるかもしれません。

しかし実際FXPROは全然使えません。

 

FXPROが使えない理由

FXPROは老舗の海外FX会社です。本社はCySEC登録のキプロスに存在し、イギリスや世界各国のオフショアにもライセンスを取得しています。オフショアのライセンスだけのXMよりも、キプロスやイギリスの大きな規制期間のライセンスが合ったほうが良いのではないかと思うことでしょう。

しかしどんなに大きな国のライセンスを取っていようが、使えないFX会社は使えないのです

FXPROは一度日本市場から撤退している。

FXPROは実は2011年に日本の市場から撤退し、顧客はすべてのポジションをクローズしなければならなくなってしまったといった前科があります。

これは登録しているキプロスの規制機関CySEC:が日本人の登録を締め出そうとしたことに対応したことが原因です。

当時、日本人が多く使っているオーストラリアのFX会社が突如として日本人の登録を拒否しはじめ、既存の日本人トレーダーも追い出しました。あまりの急な出来事のため、日本の金融庁がオーストラリアの規制機関に圧力をかけたのか、連携したのかと噂されていました。キプロスも同じことが考えられます。

そんな理由があったにしろ、FXPROは日本人を追い出したのです。

一方、XMはオフショアにFX会社を設立し、そちらにユーザーを移しました。過程はどうであれ、ユーザーは損をしませんでした。

この現象を ”XM” は規則よりも顧客から得られる利益を優先した、FXPROがきちんとレギュレーションに沿った行動をした、人によって見方は様々です。

ただ言えることはレギュレーションに沿った行動が必ずしも顧客・投資家の利益とはならないということです。

再び日本市場に参入

それから数年後、FXPROは再び日本市場に参入してきました。

しかしどうもやる気がありません。

日本語サポートがあると言いながら実際はサポートメールが英語で返ってくることが多くなりました。それもそのはずで、今までFXPROの日本人スタッフは1~2名の少数しかいなかったのですが、彼らが辞めてしまったのです。後任も引き継ぎもされておらず、日本語サポートを辞めますという連絡すらありません。

気づいたら日本語のメールも送られてこず、ニュースレターはすべて英語という始末です。

日本語サポートがひどい

まとめFXPROは継続的な利用に向いていない

以上のように今のFXPROはまともな日本人対応をしていません。

やる気がないと言ってもいいのでしょう。

とにかく日本人の優先度が低いのでサポートも受けられず、いつまた日本市場から撤退をするかわかりません。

英語が普通に話すことができ、サポートもすべて英語でOK、トラブルが起きても現地のスタッフに英語で連絡をして解決できる自信のある方は利用する価値はあるかもしれません。

しかし一度撤退した企業は、また撤退します。

以前IRONFXというFX会社があり、この会社は「日本の金融庁の免許を取る」という勝手な理由で日本人を追い出しました。その後ライセンスが取れなかったので再度参入してきましたが、全く相手にされなかったので再び撤退しました

FXPROも再び撤退する可能性があります。なによりFXPROは日本市場のユーザーを大切にしていません。ユーザーを大切にしない企業がどうして信用できるのでしょうか?

FXPROからは相変わらず英語メールだけ

管理人はFXPROも以前利用していたため登録だけは残っている状態です。撤退したときから一切利用していません。それでもFXPROはメールマガジンだけはきっちり送ってきます。もちろん英語です。日本語メールなどココ数年見たこともありません。FXPROにとって日本語サポートなんてその程度にしか考えてないのです。

 

ABOUT ME
億り人X
XMを利用していて億万長者になっています。現在も利益を狙っての生活を続けています。安定して勝ち続けるにはXM利用が一番!それが私の経験から出た結論です。
海外FX会社選びでXMが一番良いわけ

XMは海外FX会社の中でもダントツの人気ナンバーワンになっています。

それは888倍という他の海外FX会社と比較してもかなり高いハイレバレッジが使える上に、追証なしの0カットが整備されているため、少額の資金を入金してのハイレバレッジ勝負がしやすいのが理由です。

他にも取引するごとにポイントが溜まって、そのポイントを現金や証拠金に引き換えることができるロイヤリティプログラムというものもあります。

さらに入金ボーナスが毎回実施されており、100万円くらいまでの入金はボーナスが付与されるので実効レバレッジはさらに上がります。

まさにXMは少ない資金で一気に大きな利益を狙えるトレードをするのに最適な海外FX会社なのです。

その証拠にたくさんのハイレバトレーダーがXMを利用しています。

 

詳細ページ公式ページ

 

XMの特徴一覧

  • 最大レバレッジ888倍
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • 約定拒否・リクオートなし
  • ポイントを貯めて現金やボーナスにできるロイヤリティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語サポートが充実
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコイン、i-account、bitwalletの入出金に対応